aim SC808 レビューらしきもの

価格.comにレビュー書いたけど

review.kakaku.com

愚痴の写真が分かりにくいのでこっちにも書いとく。

 

【愚痴】
先ずナ、オペアンプ交換しようと思って蓋開けたら
右上のオペアンプの足がへし曲がってるんです。

f:id:hima-ari:20170528031233j:plainクソが。

一応蓋開ける前に動作確認はしてて、
まぁ普通に鳴っちゃいたんです。実害無いですね。
でもやっぱこういう雑な仕事見るとムカつきますわ。

f:id:hima-ari:20170528031315j:plainクソが。

交換しようとしたらこれがまぁ普通に抜けるわけねえんですね。
最初はちゃんとIC引抜き工具使いましたよ。
んでも最終的にはラジオペンチで力尽くでしたわ。

f:id:hima-ari:20170528031340j:plainクソが。

とりま8920と8820突っ込みましたが、恐らく交換は無理でしょう。
世にこんなクソなICソケットが存在することを教えてくれる、
実に教育的なボードでした。
本当にありがとうございました。

f:id:hima-ari:20170528031410j:plainクソが。

こやつ、HDコネクタが垂直に生えているという、
またえげつないことになってるんですが、
そこはちゃんと横に延ばすためのケーブルが付属しています。
ところが、ASUS PRIME X370-PROの最下段に刺そうとしたら
USB3.0のヘッダが丁度このコネクタの下にありまして、
ケーブルのコネクタが干渉しやがるんですね。
コイツほんと私になんか怨みでもあるんか?

仕方が無いので改造しました。
ハンダ溶かしても全然サクッと抜けはせず、
30分ほどの格闘の末、
パターンを2枚ほど剥がしましたが、
これは単純に私の腕前の問題でしょう。

f:id:hima-ari:20170528031500j:plain

本来はこのピンヘッダ二つとも垂直に生えてます。

f:id:hima-ari:20170528031513j:plain

わたしの手にかかればご覧の有り様よ!
本来は8番ピンだけが無い状態が正しいのですが、
何故か10番ピンが存在するとフロントパネルが存在しないことにされたり、
音がちゃんと鳴らなくなる変態仕様です。クソが。
フロントポート用の横出しケーブルがあるのは分かるけど、
どうもヘッドホンジャック検出がGNDに落ちてるみたいなんですよ。
なんでこんな謎仕様なの…

こうしてボードは無事ジャンクとなり、
漸くメイン環境に刺す事が叶ったのです。
よかったですね。



【音質】
RCA出力の音質ですが、確りケース内のノイズを受け取り、
マウスを動かすたびにうじゅじゅじゅじゅとノイズを出力します。
繊細ですね。
まぁ、コレが気になる音量で音楽を聴いていれば
近い将来何もかもが聞こえなくなるので何の問題もありません。

スピーカー出力ですが、まぁ、普通に鳴ります。
特にノイズも感じません。
K701とかHD650はとりま普通に鳴ってくれるようです。
HA-FX850とかも普通に使えます。

でも実はSPDIF出力用に買ったのでこれらは今後全く出番無いです。
何でオペアンプ交換したんでしょうね?
恐らくはと言わずアホだからでしょう。
大馬鹿者の方がたぶん生きてて楽しいですよ。
インターネッツの賢い皆さん見てても、
みんな日々怒り狂ってて全然幸せそうじゃ無いじゃないですか。
あ、どうでもいいですね、はい。

オンボのSPDIFが時々思い出したかのように
ブツっとノイズを吐いてくれるのがウザかったんです。
これのお陰で解決しました。
よかったですね。



【機能性】
いろんな機能が憑いてるのですが、
SPDIF出力にXearなんちゃらの類いは設定出来ません。
オンボとの違いは192kHz/24bitが吐けることと、
Windows10でもEAXがサポートされることと、
ASIOが使える事でしょうか。
まぁ、個人的には十分です。
どーせ出力先がSoundBlaster X7なんで、
エフェクト周りは間に合ってまして。

とはいえ、ツッコミどころは多いですよ。
ヘッドホン向けサラウンド機能、
Xear Surround Headphoneはなんと!
フロント出力にしか使えません!
リアの、肝心の、標準ステレオ端子からは、使えません!

Xonar STXはドルビーヘッドホンが
RCAから出力出来ないという残念仕様でしたが、
こやつはその遙か上を逝くスカタン仕様で、
もうマジ驚きです。
私はどうせ使わないから良いけどさ…

Xonar Phoebusならこんなアホなことにはなってなくて
色々遊べたらしいのですが、
こちらはプレーンなCM8888ですので。
いうてなんで私はXonar Phoebusにしなかったのかって、
奴ァもうディスコンでデッドストック品も高価。
しかもHD端子が無いんでフロントに音を引っ張れないのです…
残念でした。



【入出力端子】
そもそもPCの7.1chアナログ出力とか使ってる奴居るんですか?
国内でスピーカ8本立ててる人の殆どは
スピーカーをAVアンプにぶら下げてると思うんだけど…

で、そういう誰得端子はドーターボードにサヨウナラして、
実質的に2chに特化、デジタルもRCAと光角形を用意。
聴き専としては完璧じゃないでしょうか。

はい、マイク端子はフロントの一発のみでショボいし、
ステレオミキサーもありません。
てか録音機材は素直にオーディオIFを外付けした方が
ずっと幸せになれると思うますはい。



【ほか】
SoundBlaster Zシリーズなんかもそうだった憶えがあるので
最近のサウンドカードの特徴かもしれませんが
HDサウンドドライバ入れなくても音が鳴りますね
不安定で困ってる人はいっそMicrosoft標準ドライバで
動かしてしまうという手があるかもしれません。
その場合はASIOが使えませんが…
今回未評価とした安定性が高いことに期待します…
どうも今更他レビュー見てみたら、
リレーが死んで飛ぶパターンがあるようで。
うーんこれは怖い…



【総評】
今のところ挙動は素直で、
特にこれといった困った所もない優等生って印象です。
じゃあ最初の愚痴はなんだったんだって?
いやぁ、私は何も見てませんよ。ハハハ。



それにしても、価格.comのレビューって投稿後の書き直し数に制限があるから細かい部分がどうにもならんねぇ…